口臭改善・予防に効果が期待される水素水サーバーランキング

口臭を改善、消すにはまず、虫歯や歯周病、ドライマウスなどに罹患しないよう心がけることが大前提です。そしてこれらの病気は、「悪玉活性酸素」が増加すると罹患しやすくなると言われています。しかしながら昨今、「悪玉活性酸素」を減少させる効果が「水素水が持つ抗酸化力にある」と岡山大学の研究によって示唆されて以来、水素水が話題の飲料水となっています(詳しくはこちら)

そもそも悪玉活性酸素は、非常に強い酸化力を持っており、細胞や遺伝子を酸化させることによって身体をサビつかせ、病気や老化を促進させる原因物質とみなされています。これに対して水素の素晴らしいところは、善玉と悪玉の2種類ある活性酸素のうち、有害物質と言われる悪玉活性酸素のみを除去してくれるところ。水素は現在、医学界においても大きな注目を浴び、さまざまな研究開発が進められている分野なのです。

そこで、ここでは「虫歯」「ドライマウス」「歯周病」など、口臭発生の原因となる病気抑制への効果が期待される「水素水」サーバーをランキング形式にしてご紹介します。扱いやすいウォーターサーバー型から便利な水道直結型、その他、携帯可能なものまで、水素濃度なども各種さまざまですから、用途に応じて選んでみてくださいね。

1位 PURE WATER+H2

     2種類の水から選べるウォーターサーバー型



【水素濃度4.1ppm】水素水サーバーをレンタルするだけで、ピュアウォーターから水素水が作れます! サーバー内で水から水素分子(H2)を取り出した後、ピュアウォーター水にナノレベルで溶け込ませる独自技術を採用。
ピュアウォーターは長野県北アスプス産「アルピナウォーター」もしくは、ハワイオアフ島産「ピュアハワイアン」のうちいずれかから、お好みに応じて選択が可能です。
水道水から作る水素水とはひと味違う「おいしい水素水」が飲める一方、万一、水素水がお好みに合わなかった場合も、レンタル方式のため高額な機器購入代金がかかりません。

>>ウォーターサーバー型水素水サーバー PURE WATER+H2はこちら

2位   SOMA 

     仕事にレジャーに。どこにでも持ち運びできる!水素水サーバー





【水素濃度0.74ppm】手軽なジューサーのような形状の水素水サーバーです。本体寸法124×141×273mm、重さ710gとコンパクトで軽く、携帯にもとても便利! 家庭はもちろん、オフィスやスポーツジムに「マイ水素水サーバー」として持参すれば、その場でできたての水素水を飲むことができます。
「1日約1リットル飲むのが理想」とされる水素水ですが、容量も1.4リットルと文句なし。
ミネラルウォーター・浄水の使用を推奨していますが、毎日市販の水素水を購入することを思えば、お値段もお手頃価格です。スイッチを押す回数によって水素濃度が調節できるのも便利ですね。

>>携帯できる水素水サーバーSOMAはこちら

3位  オーロラプラス

     「水素水」を水道水から作れるスグレモノ!


【水素濃度0.81ppm】こちらも2位の「水素水サーバーSOMA」同様、 手軽なジューサー型水素水サーバーです。本体寸法124×141×273mm、重さ710gとコンパクトで軽く携帯にも非常に便利。やはり、スイッチを押す回数で水素濃度の選択が可能です。
しかも、こちらの商品のウリはビタミンC配合のセラミックにより、塩素を除去すると同時にビタミンCを添加しつつ、「水道水から直接、水素水が作れる」ところ。
また、オートクリーニングシステムの搭載や水質によって付着したカルシウムをクリーニングするCボタンなどにより、安定した機能を維持する性能も備えています。

>>水道水から作る!水素水サーバー オーロラプラスはこちら

4位  ルルドハイドロフィクス

     「水素キーパー」が水素の減少を大幅に抑制!



【水素濃度1.2ppm】水素水に溶け込んでいる水素は、時間の経過とともに減少してします。だから通常、水素水は作りたてのものを飲むことが推奨されるのです。
しかし、この商品は装備された「水素キーパー」によって水素水中の水素の減少を大幅に抑制 水素濃度1.2ppmの水素水の生成が可能なうえ、なおかつ12時間後にも1.0ppm以上の水素濃度が維持できるのです。
しかも、「追い炊き機能」によって、水素濃度が低下した水素水を再び1.2ppmの高濃度水素水に戻すことができるため、いつでも高濃度水素水が飲めるスグレモノ! オプションセットの購入で水素吸入が可能になるのも健康志向の方には大きな魅力ですね。

>>ルルドハイドロフィクスで水素水生成&水素吸入!

5位  TRIM ION NEO (トリムイオン ネオ)

     飲料水や料理、洗顔にも。生活水を水素水に!





水道水から直接、水素水を作ることができる便利な電解水素水整水器です。独自の技術により、地域や季節ごとに異なる水質に対応し、常に安定した濃度の電解水素水を供給します。
コンパクトかつスリムでスタイリッシュな設計のため、置き場のスペースにも困りません。また、ecoスイッチ付きだから、省電力モードでの使用が可能。消費電力の節約とともにコストの削減が可能です。
1分間に最大約4リットルの水素水が生成可能なため、飲料水はもちろん、お料理や洗顔など、ご家族揃って日常生活のあちこちで水素水を活用することが可能です。

>>電解水素水整水器 トリムイオンNEOはこちら

6位 マリアージュ

     水素の泡が目で見える!高濃度水素水サーバー





【水素ガス濃度28,000ppm】「水素ガス濃度」とは水素の気体の濃度を示し、「溶存水素濃度」(水に溶けている水素濃度)とは異なるものです。
つまり、マリアージュは「水に混ぜた水素ガスをそのまま飲む」という考え方によって生まれた水素水サーバーなのです。だからマリアージュで作られる水素水は、水の中に含まれる水素ガスの気泡が白濁しているのを目で見ることができます。
浄水機能付きだから、水道水がそのまま使えて便利。通常の水素水サーバーが必要とする水素水の生成時間はゼロ本体に水をセットし、スイッチを押すだけで瞬間的に高濃度水素水が作れます

>>水素ガスをそのまま飲む!水素水サーバー マリアージュ

7位  ハイブリッドH2サーバーWP-400

     水素の気体をそのまま飲む!



【水素ガス濃度20,000ppm 】こちらも6位のマリアージュ同様、気体の水素(水素ガス)をそのまま飲むという考え方から生み出された水素水サーバーです。
水素ガス濃度20,000ppmとは、水1リットルの中に2パーセントの水素ガスが混入している状態を表しています。水素の気泡が白濁しているのが目で見てわかるため、飲料水として用いる場合は特に、水素を身体の中に取り込んでいるという実感がより強く得られるはず。
給水タンク式もしくは水道直結式のいずれかから、生活スタイルやご家族構成に応じて選択できるため非常に便利です。

>>水素水サーバー ハイブリッドH2サーバーWP-400はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする